BIOGRAPHY

鈴木友海

SUZUKI YUUMI

9月生まれ 愛知県岡崎市出身
大阪芸術大学音楽学科 卒業

幼少から始めたアコースティックギターで中学生の頃から楽曲制作を始める。
様々なコンテストでグランプリを取り、 2012年より本格的に東京を中心にライブ活動&作曲活動を開始。

また、「女流し 結海 (ゆうみ)」として2016年から恵比寿横丁で流しを始め、
今までに無い流しスタイルで次世代流しとして注目を集める。

400曲以上のレパートリーを持ち、現在は恵比寿横丁、新丸ビル、各地方で
1本のギターと生歌でたくさんの人を笑顔を届けている。


【最近の活動経歴】
2014年 台湾でCDを発売し国外でも活動開始。
2017年 4月〜5月 クラウドファンディングを成功させ、台湾一周企画を成功させる。
2018年 4月ミニアルバム「16545」が日本航空(JAL)機内エンターテイメント番組で注目アーティストとして取り上げられる。
2019年 2月6日テレビ東京系 全国放送「THE★カラオケバトル」で優勝。
2019年 7月おやつカンパニーテーマパーク「おやつタウン」内のステージ楽曲を担当。
ベビースターラーメンメインキャラクター「ホシオ君」のテーマソングを歌う。
2019年 8月鈴木友海 1st LIVE TOUR「Dear Lady」全5会場でワンマンライブを成功させる。
2020年 7月「アートにエールを!」東京プロジェクトに「Flower」が掲載される。
2020年 11月12日BSテレビ東京「集まれ!カラオケピープル」にて優勝
この間定期的にワンマンライブを実施。
(2017年品川きゅりあんホール300人、2018年北参道GRAPES 120人、2019年天王洲アイルKIWA120人、ヤマハ銀座スタジオ100人など)


【新聞掲載/テレビ紹介】
2017年 東京新聞/特集「夜の放浪記」
2017年 日刊ゲンダイ/特集「昭和リバイバル」
2017年 朝日新聞/特集「平成の流し新世代」
2017年 TOKYO MXTV「5時に夢中」
2017年 日本テレビ news.every/特集「昭和スタイルの商売人」
2017年 NHK/おはようニッポン
2019年 テレビ東京系 全国放送「THE★カラオケバトル」
2020年 長崎新聞掲載
2020年 Yahoo!ニュース!掲載(オリジナル曲MIKOTOについて)
2020年 スタディサプリ「卒業後のキャリア」掲載
2020年 ウェブマガジン「やる気ラボ」掲載 2020年 TOKYO MXTV 「アートにエール」